かけ算の九九や計算が勉強できる無料プリント




はい!きました!おそらく小学生の計算においてもっとも鬼門となるかけ算!小学二年生になってつまづく子が多く、算数嫌いになるポイントでもあるかけ算ですが、遅れを取らないような無料プリントを公開しています。

かけ算の仕組みが理解できるような作り

かけ算において重視されるのが暗記ですね。九九を暗唱して学校の先生に合格マークをもらうという学習がメインだと思います。算数は計算力とかって思われていますが、実際のところ暗記が重視される科目なのでとても効果的です。

ただ、暗記するだけでなく、かけ算はどんな仕組みなのか、その裏側を理解することも大事だと考えています。

2×2は2が2個だから2+2で4、2の段は2ずつ増えていくのか、足し算みたいな感じなんだ、というのをわかってもらえるようなプリントを序盤に用意しています。

20の段まで用意しています

かけ算って九九までが普通じゃないの?という人が多いと思います。実際小学校でも9の段までしかやりません。

なぜ20の段まで入れたのかというと、数学大国でITが発展しているインドでは小学校で20の段まで教えているようです。確かに多く覚えておいて損はないものではあるなと思ったので、脳トレキッズでは20の段までをマークしたプリントを作成してあります。

九九だけでいい!という人はプリント内で分けてあるのでお手数ですが省いていただければと思います。また0を使ったかけ算も入れてあります。

かけ算の九九や計算の練習無料プリント

ここからかけ算の計算を学べる無料プリントとなります。

画像をクリック、もしくはタップするとPDFファイルが表示されプリントすることができます。

1~9の段までのかけ算練習無料プリント

ヒントありのかけ算

 

ヒントなしに挑戦だ!

 

段ごとのランダムなかけ算!

 

1~9の段を混ぜたランダムなかけ算

 

10~20の段までのかけ算練習無料プリント

ヒントありのかけ算

 

ヒントなしに挑戦だ!

 

段ごとのランダムなかけ算!

 

のうトレキッズ

計算の鬼門であるかけ算ですが、とにかく覚えるというのが重要なポイントだと思います。足し算の延長だということも理解させた上で学習していくと、より一層かけ算の理解が深まることでしょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。